ひよっこ社労士のヒナコ
Language: ja
Pages: 273
Authors: 水生大海
Categories:
Type: BOOK - Published: 2017-11 - Publisher:
パワハラ、産休育休、残業代、裁量労働制、労災、解雇、ブラックバイト...。新米社労士の朝倉雛子(26歳、恋人なし)が、6つの事件を解決。
ひよっこ社労士のヒナコ
Language: ja
Pages: 336
Authors: 水生大海
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2019-10-09 - Publisher: 文藝春秋
正しいのは会社のリクツか人情か? 新米社労士ヒナコが挑む、本邦初の〈労務ミステリー〉登場。 社労士とは——社会保険労務士(国家資格)の略。労働・社会保険問題から年金まで、クライアント企業のお手伝いをする。 「退職理由を自己都合から解雇に 変えて!」元社員が怒鳴り込んできた。 嫌がらせで異動させられたと言う彼女と会社の主張は平行線、やがて会社の不正が明らかになり……(「五度目の春のヒヨコ」)。 新米社労士の朝倉雛子(26歳、恋人なし)がパワハラ、産休育休、残業代、裁量労働制、労災、解雇、ブラックバイトなどなど、様々な事件で奮闘。 読めば心がほっこり、労務問題の勉強にもなる人気シリーズ第1弾! 解説・吉田伸子 ※この電子書籍は2017年11月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。
きみの正義は 社労士のヒナコ
Language: ja
Pages: 288
Authors: 水生大海
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2019-10-04 - Publisher: 文藝春秋
経営者「きれいごとばかり言ってられないよ」vs.「法律は守らなくてはなりません」社労士 社労士は誰の味方? 割り切れない世の中でも信念をもってはたらく社労士二年生・朝倉雛子! ・雇用の新ルールで有期雇用から無期雇用へ。それでも辞めさせたい経営者の思惑は?(「春の渦潮」) ・年齢を偽って働いていた未成年の従業員が、就業中にケガをしてしまった!(「きみの正義は」) ・人件費を減らすため、残業代を申請しないチェーン書店の店長。そんなのアリ?(「わたしのための本を」) などなど、社労士二年目のヒナコが一筋縄ではいかない労働問題に怯みながらも立ち向かう!
社労士で稼ぎたいなら「顧客のこころ」をつかみなさい
Language: ja
Pages: 202
Authors: 長沢有紀
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2010-04 - Publisher:
他では読めないお客との人間関係づくりを解説
駆け出し社会保険労務士さんのための実務の学校
Language: ja
Pages: 296
Authors: 小岩広宣, 安中繁, 岩戸左紀, 日比野大輔, 深石圭介, 松山純子, 三浦修, 下田直人
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2015-01-26 - Publisher: 翔泳社
社労士の商売のイロハと実務を学べる唯一の実用書! 電子申請の普及や大規模な事務所が増加した影響で、開業間もない社労士さんは活躍しにくくなりました。 新しい業務は実務を学ぶ機会も乏しいため、ビジネスチャンスを逃しがちです。 本書では主要業務に必要な知識と業務の流れをまとめ、新人さんでも確実に実践できるノウハウを提供します。 【本書の特徴】 1)社労士さんの「主要業務」「今後注目される業務」の実務の基本がわかる! 2)解説は誰でも実践できる“再現性”を重視!堅実な実務力が身につく! 3)セミナーでも大人気!著者は全員、その業務の第一戦で活躍する本物の実務家!
きみの正義は
Language: ja
Pages: 285
Authors: 水生大海
Categories: Fiction
Type: BOOK - Published: 2019-10 - Publisher:
社労士は誰の見方なの?割り切れない世の中でも、信念をもってはたらく2年目社労士の朝倉雛子(まもなく28歳)。究極のお仕事小説。
消えない夏に僕らはいる
Language: ja
Pages:
Authors: 水生大海
Categories: Juvenile Fiction
Type: BOOK - Published: 2014-10-01 - Publisher: 新潮社
5年前、響(ひびき)の暮らす田舎町に、都会の小学生たちが校外学習で訪れた。同学年の5年生と言葉を交わすうち、彼らを廃校に案内する。きもだめしをすることになった響たちは、ある事件に遭遇し、一人の女子が大怪我を負ってしまう。責任を感じ、忌まわしい記憶を封印した響だが高校生活に希望を抱くなか、あの日の彼らと同じクラスで再会する――少年少女の鮮烈な季節を描く、青春冒険譚。
熱望
Language: ja
Pages: 251
Authors: 水生大海
Categories: Juvenile Fiction
Type: BOOK - Published: 2020-09 - Publisher:
「私はただ幸せになりたかっただけなのに」。31歳、独身、派遣OLの春菜は、男に騙され、仕事も切られ、騙す側になろうと決めた。
冷たい手
Language: ja
Pages: 364
Authors: 水生大海
Categories: Juvenile Fiction
Type: BOOK - Published: 2019-03 - Publisher:
雨の音が聞こえる。冷たい手が伸びる―。アパレル店員として働く朱里には、隠し続ける「あの日」の過去があった。「あの日」が近づき、同じ過去を共有する典子が婚約の報告に訪れた。しかしその一か月後、典子は何者かに殺害されてしまう! 典子を殺したのは誰か。「あの日」に何があったのか。複雑に絡み合う真実の末に潜むのは、衝撃のラスト―!
オレと俺
Language: ja
Pages: 345
Authors: 水生大海
Categories: Juvenile Fiction
Type: BOOK - Published: 2021-04 - Publisher:
オレ(17歳)、ジイさん演(や)ってます! すべてが想定外、孫(高校生)とジジイ(63歳)の人格入れ替わりミステリー!